head_img head_img_sp

information

お問い合わせボタン

行徳ハダ整骨院
メニュー
メールボタン
ライン
お問い合わせボタン
HOME > 坐骨神経痛

坐骨神経痛

このようなことで
お悩みではありませんか?

icon_check01 病院で椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症と診断された

icon_check01 お尻や足の方にしびれがある

icon_check01 痛みで長時間歩くことができない

icon_check01 手術しか治らないと言われたが、それ以外の方法を探している

icon_check01 長年の坐骨神経痛で、諦めかけている

icon_check01 ブロック注射や強い痛み止めも効かなくなってきた

icon_check01 他院で見てもらっているが変化がない日々が続いている


flow_arrow_big

このようなお悩みの方々に

当院の施術は
お喜びいただいております!

あなたも
その一人になりませんか?



ご新規様限定割引


坐骨神経痛とは?

坐骨神経とは、腰椎(ようつい)という背骨のちょうど腰の部分とその下にある仙骨(せんこつ)という部分からお尻を通過して、足の方に向かう太くて長い神経です。この坐骨神経に沿った痛みを坐骨神経痛と呼んでいます。

この坐骨神経痛はというのは病名ではなく、あくまでも症状のことを指していて、腰痛と同じように痛みが出ている部位や症状を指しています。

だから、原因を探さなくてはいけないのです。

例えば、腰椎椎間板ヘルニアによる坐骨神経痛という言い方が正確な表現となります。

坐骨神経痛によるしびれや痛みはその長い神経の走行に沿うように出現するのが一般的で、症状がひどくなると歩行困難や膀胱直腸障害(ぼうこうちょくちょうしょうがい)なども見られる場合もあります。


 

坐骨神経痛の原因は?

一例をあげていくと以下のようなものがあります。

icon_list腰椎椎間板ヘルニア

icon_list腰部脊柱管狭窄症

icon_list梨状筋症候群(りじょうきんしょうこうぐん)

icon_list変形性腰椎症

icon_list腰椎分離・すべり症

icon_list急性腰痛(ぎっくり腰)に併発

icon_list脊椎腫瘍、骨盤内腫瘍に起因するもの

icon_list環境因子(喫煙・アルコール・ストレス)

 

一般的にはこのように言われております。

しかし、本当に大切なのは

なぜヘルニアになっているのか、

なぜ梨状筋が固まったのか、

なぜ脊柱管が狭窄したのか、

この本当の原因を見つけることです!

 

病院のレントゲン検査で異常がない、

狭くなっているからヘルニア、

骨に異常がないから梨状筋症候群と言われることもあります。

MRIで手術しかないと言われ、手術したのに症状が改善しない方もいます。

それでも患者さんが納得しないと、精神的な問題かもしれないとして心療内科を勧められたという方もいます。

 

でも、安心してください!

当院の坐骨神経痛の
専門施術で

多くの方が笑顔に
なっています!

 

坐骨神経症状が見られる方を詳しくみさせていただくと、

身体の姿勢バランス機能低下(歪みのようなもの)

筋バランスの不良

内臓系の疲労

が認められることが多いです。

これが「本当の原因」ということです。

当院は坐骨神経痛の原因をみつけ、
坐骨神経痛専門の施術を行っていきます。


 

坐骨神経痛専門の施術はどのようにしていくのか?

imenu01

当院には病院や整骨院、整体院、鍼灸院など

それまで何件も通われてきた方が多く来院されます。

icon_list坐骨神経痛を改善するために何ヵ月も何年も通っていたけど、変化がない。

icon_listこれ以上ひどくなるようなら手術しかない。

icon_listブロック注射を繰り返していたが、最近は効かない。

などのご意見を実際にお聞きします。

これを読まれているあなたもそうかもしれませんね。

痛みやしびれに悩まされる毎日…お辛かったと思います。

 

来院された方の多くの方は当院に来院されるまでに...

icon_list牽引治療

icon_list電気治療

icon_listマッサージ

icon_list湿布・痛み止め・ブロック注射等の投薬治療

などを繰り返していたそうです。

当院ではそのような「その場しのぎ」は致しません!

 

詳細な動き・姿勢・バランスの検査でその「本当の原因」を突き止めていきます。

何が原因となっているのか?

日常生活での注意点は?

再発防止のセルフケアは?

など、お一人おひとりの症状に合わせたオーダーメイドの施術で改善に導きます。

 

全身のバランスを調整していきます。

負担がかかっている部位のストレスを取り除くように調整していくことで、痛みとしびれの改善につながることが多く、それに伴い歩行距離の増加や活動性の回復にもつながっていく症例を多く経験しています。


レントゲンやMRIの画像所見だけでは原因がわかりません!

画像上は神経が圧迫されているように見えるのに無症状の方もたくさんいますし、

実際に当院の施術でも、骨の変形や周囲の靭帯や椎間板の変性が治るわけではありません。

けど、痛みやしびれが無くなっていく。


「なぜ?」

椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症と言われた方が、改善していないのは本当の原因が分かっていないからです。坐骨神経にのみフォーカスして、身体全体が見えていないからです。

当院ではあなたの本当の原因を見極め、的確なアプローチをしていくことで、改善しています。

 

症状軽減をサポートする簡単なエクササイズを指導します。

多くが生活習慣やお仕事などでの体の使い方が影響して起こる病態なので、日常生活における注意点やケアということがとても重要になってきます。

当院ではその方法を一人ひとりのお体のバランスやお仕事を考慮して必要なものを提案していきます。

難しいものは1つもありません。

日常生活におけるちょっとした工夫や一日5分程度の簡単なカラダの動かし方をご案内する場合もございます。

痛みやしびれが再発しない身体づくりまで徹底サポートしていきます。

 

他院とはどこが違う?多くの方に選ばれる当院の7つのメリット

reason_banner reason_banner_sp

 


メニュー・料金

ご新規様限定割引


施術料金

初検料 3,500円(税別)
施術料 4,250円(税別)

 

施術の流れ

flow_banner flow_banner_sp

 

最後に

ここまで読んでいただいたあなたは本当に坐骨神経痛にお悩みで困っているのだと思います。

行徳ハダ整骨院は坐骨神経痛の改善で多くの方にお喜びいただいております。

当院の施術はあなたが今まで受けてきた施術とは全く違うと思います。

 

あなたの症状が改善されていないのは、

本当の原因にアプローチできていなかったからです。

当院に来院される方の症状で、最も多い症例が坐骨神経痛であり、

現在まで数多くの方の坐骨神経痛を根本改善してきました。

坐骨神経痛はひどくなると歩くのも嫌になるくらい辛い症状です。

1日でも早くその症状が良くなるように全力で施術させていただきます。

 

身体のシグナルを真摯に受け止め、

根本原因の究明とそれに対する明確なアプローチが、

あなたの身体の訴えを受け止めることための唯一の方法であると考えております

あなたからのご連絡をお待ちしております。


 

行徳ハダ整骨院までのアクセス


院名 行徳ハダ整骨院
院長 羽田 真洋
住所 〒272-0107 千葉県市川市押切13-9 U-BIGオリーブC号室
電話番号 047-318-9201 (完全予約制)
交通 都営地下鉄東西線 行徳駅から徒歩4分

電話番号 047-318-9201

お問い合わせボタン

LINE予約

行徳ハダ整骨院のアプリ


ページトップに戻る